スクラッチ

スクラッチ

【初めてのスクラッチ】「もし~に触れたなら」を使うときの注意点

スクラッチでゲームを作ろうとするとき、よく使うのが「もし~に触れたなら」のブロックの組み合わせですよね? シューティング系でも追いかけっこ系でも何にでも使えるので便利です。 ただ、この「もし~に触れたなら...
スクラッチ

【初めてのスクラッチ】別々の動作を同時に行うための並行処理と「終わるまで~の音を鳴らす」ブロックの使い方

今回考えるのはこのスクリプトです。 馬が いななきながら右から左に行ったり来たりするスクリプト ちなみに「いななく」というのは鳴くと同じ意味です。「ヒヒーン!」ってや...
スクラッチ

【初めてのスクラッチ】「~色に触れたら」が作動しないときにとるべき方法

スクラッチに少し慣れてくると、わたしのように日頃そんなにゲームをしない人間でもゲームを作りたくなるから不思議ですよね。 で、やっぱり最初に思いつくのがシューティング系のゲームではないでしょうか? ...
スクラッチ

【初めてのスクラッチ】変数を使ってランダムな数字のリストを作る方法

プログラミング初心者の人が「Scratch(スクラッチ)」を始めて最初につまずきそうになるのはこれじゃないでしょうか? 「変数」 『親子で学ぶプログラミング超入門』、『どすこい!おすもうプログラミ...
スクラッチ

【初めてのスクラッチ】ビーム、光線を発射する方法

2020年から小学校でもプログラミングの授業が行われることが決まったことで、プログラミングに関心が出てきた人も多いのではないでしょうか。 「Scratch(スクラッチ)」は子供向けのプログラミング言語ですが大人でも十分...
スクラッチ

『どすこい!おすもうプログラミング』は子供向けの本だけど大人にだって読み応えあり!

前回、こちらの本をご紹介しました↓ 「『親子で学ぶプログラミング超入門』は初心者が読む本としてはとてもおすすめだよ」 ここでも書いたように、とても読みやすく分かりやすくていい本でした。プログラミングの本を初めて読...
スクラッチ

『親子で学ぶプログラミング超入門』で初心者だって作れる簡単ゲーム!

プログラミングを始めてみたい 初心者にも分かりやすい本を読みたい でもどんな本を読めばいいのか分からない と思っているあなたにおすすめの良書をご紹介します。 『親子で学ぶプログラミング超入門』...