auからUQモバイルへ乗り換えてみた!家族3台分で月8,000円お得になった!

お金の使い方

 

このたびようやくスマホを大手キャリアから格安SIMに乗り替えました。

具体的な状況はこんな感じ。

  • auからUQモバイルへ乗り換え
  • 使っていたスマホはアイフォン6
  • 契約更新月での手続き
  • 自分と子供2人(契約者は自分)
  • 自分はSIMカードのみ交換
  • 子供2人は機種交換

そのときの手続きについて書いたので同じように考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク




auのスマホ料金アップ

 

2015年の12月にソフトバンクから乗り換えてauで契約をしました。この2年間、1ヵ月の使用料は約4,700円でした。

ちまたでよく言われる、

 

「キャリアの携帯会社だと月7,000円~8,000円もかかる!」

 

という金額ではありません。あれは格安SIMの安さを際立たせるための表現で、キャリアにもいろいろなプランがあり、実際そこまで払っている人は少ないのではないでしょうか。

 

とはいえ、これは最初の2年間の話。3年目からは上がりますよね。

これは3年目、具体的には23ヶ月目になるときの料金の変化です。

 

11月 4,720円

12月 4,738円

1月   6,618円

 

一気に2,000円近く上がりました。子どもの分も足すと3台で6,000円高くなるわけで、これは乗り換え必須だと感じました。

 

UQモバイルへの乗りかえ時の疑問点

f:id:onitamaume:20180312130853j:plain

 

乗り換えにあたってはいろいろと不安や疑問もあることでしょう。

  1. ぶっちゃけいくらになるのか?
  2. 手続きは面倒ではないのか?
  3. 端末はいつ届くのか?
  4. いつから使えるのか?
  5. メールアドレスはどうなるのか?
  6. アプリはどうなるのか?

これらについて最初にザックリとお答えしておきます。

 

1.ぶっちゃけいくらになるのか?

 

 ■SIMカード交換のみの場合

  • おしゃべりプランM
  • オプションなし

  • au MNP転出事務手数料:3,240円
  • UQモバイル登録手数料:3,240円
  • 月々のお支払い額:    3,218円

■端末とSIMカードセットで購入の場合

  • アイフォン6S 32G
  • おしゃべりプランM
  • オプションなし

  • au MNP転出事務手数料:3,240円
  • UQモバイル登録手数料:3,240円
  • 月々のお支払い額:    4,298円

 

わが家の場合は、

  • SIMカード交換 1台
  • 機種も交換     2台

だったのでこうなります。

 

  • au継続   :約6,600×3        =19,800円
  • UQ乗り換え  :3,218+4,298×2=11,814円

 

つまり、

 

1ヵ月約8,000円お得!!

 

かなり大きな額といえます。

最初は各種手数料で3台分約18,000円かかりますが、3ヶ月で帳消しになりますね。

 

2.手続きは面倒ではないのか

 

簡単です。以下で説明します。

 

3.SIMカード、端末はいつ届くのか

 

申込み時期によりますが2,3日後に届きます。

 

4.いつから使えるのか

 

届いたその日から使用できます

 

5.メールアドレスはどうなるのか

 

当然ながらそれまで使っていたauのアドレスは使えなくなります。

UQモバイルの公式サイトには「UQモバイルのメールサービス」が使えると書かれていますがこちらは有料です。月額200円

 

6.アプリはどうなるのか

 

「UQ mobileご利用者向けガイド」に下の2つの方法が記載されています。

  1. パソコン(iTunes)にバックアップ
  2. iCloudにバックアップ

f:id:onitamaume:20180312112718j:plain

(一部抜粋)

f:id:onitamaume:20180312112735j:plain

(一部抜粋)

 

ただ少々分かりにくいのでこちらも載せておきます。

UQお客様センター

0120-929-818

受付365日 9:00~21:00

f:id:onitamaume:20180312113426j:plain

~UQ mobile ご利用者向けガイドより

 

 

auから格安SIMへの乗り換えのタイミング

f:id:onitamaume:20180312132140j:plain

 

更新月に乗り換えるのがいいのは言うまでもありません。

これ以外のときに乗り換えると別途9,500円がかかります。

 

数か月前から乗り換えは考えていたのですが、更新月まで待ちました。

ただ、

更新月が2ヶ月間あるのでのんびりと2ヶ月目まで引っ張ってしまったのですが、結果から言うと失敗でした。

というのも私が利用していたauのプランは日割り計算が行われないので、23ヶ月目になって料金が上がる1月はもちろん、2月までその額を全額支払うことになったからです。

アップ分は2,000円×3台で約6,000円。1月はしょうがないとはいえ、1月中に乗りかえておけば2月は払わなくて済んだ額です。

かつUQモバイルの支払いは日割り計算されます。ということはauの料金がかかっている間はできるだけUQの期間が短いほうがいい。

なのでauからの乗り換えは

  • 更新月の1ヵ月目
  • その月の月末近く

に行うことをおすすめします。

 

auからUQモバイルにMNP転出する手順【SIMカードのみ交換】

 

MNP転出を2通りのパターンで行いました。

  1. SIMカードのみ交換
  2. スマホとセットで交換

わたしはまだ端末(iPhone6)にそれほど不便を感じていなかったのですが、子どもは動画の視聴やゲームをガンガンやっているのでバッテリーの持ちが非常に悪くなっていたのです。

なのでわたしはSIMカードのみ、子どもは端末ごと交換、にしたわけです。

流れは以下のようになります。

 

  1. MNP転出予約番号を取得
  2. 音声対応SIMカードを購入
  3. 届いたSIMカードの挿入

 

1.MNP予約番号を取得する

  • au MNP予約受付センター 0070-75470

こちらに電話してMNP予約番号を取得してください。

<取得時の注意点>

  1. 契約時の4ケタの暗証番号が必要(忘れていても生年月日とかでも大丈夫です)
  2. 予約番号の有効期限をメモ(SIMカード申込み時に入力項目があります)
  3. 月末はつながりにくい
  4. 引き止められることあり

3の「月末はつながりにくい」は要注意です。

月の中旬はそうでもなかったのですが、2月の25日あたりから急に混みあい始めました。日、時間によってはかなり待たされます。

月末ギリギリのほうがいいとはいえ、予約番号を取りそこなっては意味がないので余裕をもって電話しましょう。

 

2.UQモバイルでSIMカードを購入する

 

こちらからUQモバイルの購入ページに行きます↓↓

 

そこからオンラインショップへ行ってください(↓これはただの写真です)。 f:id:onitamaume:20180214101914p:plain

 

下までスクロールすると「スマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方」の画面が出てくるので「新規お申込みはこちら」をクリック。

f:id:onitamaume:20180214115556p:plain

※これはiPhone用なのでそれ以外の人はすぐ下に「android用」があります。

 

すると対応SIMを確認する画面になります。

今回は「auで契約したiPhone6」からの乗りかえなので該当の「nano SIM(専用)」ボタンをクリック。

f:id:onitamaume:20180214120311p:plain

お申込み画面になります。

f:id:onitamaume:20180214120750p:plain

 

先ほど確認していますが「動作確認端末一覧」があるので気になる人は見てください。

f:id:onitamaume:20180214121304p:plain

 

それから各項目を選択していきます。

f:id:onitamaume:20180214121719p:plain

 

  • 契約方法→のりかえ(MNP)
  • 料金プラン→お好みのプランを選択(今回は「おしゃべりプランM」に)
  • オプション→必要なものがあれば選択(今回は「申し込まない」に)
  • ご利用者の年齢確認→「18歳以上」

 

これらを入力すると料金プランが表示されます。

f:id:onitamaume:20180214102334p:plain

f:id:onitamaume:20180214102352p:plain

  • 購入時のお支払い額→3,240円
  • 月々のお支払い額→3,218円

auの月々の支払額が3年目から約6,500円に上がっていることを考えると3,218円はかなりお得です。

 

ただひとつ注意が。

f:id:onitamaume:20180214122504p:plain

  • 表示されている「月々のお支払い額」は、スマトク割およびイチキュッパ割適用時の基本料金です。購入月から14ヶ月目以降は+1,080円になります。
  • 契約期間(2年自動更新)において更新月意外に解約された場合は、契約解除料10,260円が発生します。

 

ここは要チェック。

  • 13ヶ月目までは月々3,218円だけど14ヶ月目からは4,298円に
  • 更新月以外の解約は10,260円

 

以上OKならば「購入手続きへ」をクリック。

  • 「約款・利用規約確認」にチェック
  • 「重要事項確認」にチェック
  • 「同意する」にチェック
  • 「お知らせ情報の配信」任意の方へチェック

 

「他者から乗り換え情報確認」画面で以下を入力。

  • MNP予約番号
  • 有効期限
  • 電話番号
  • お名前
  • 生年月日

f:id:onitamaume:20180214123320p:plain

 

続いて「お客様情報」を入力。

  • 住所
  • 連絡先
  • メールアドレス
  • 職業
  • 暗証番号(4ケタ)

f:id:onitamaume:20180214125051p:plain

f:id:onitamaume:20180214125203p:plain

 

最後の支払い画面ではご希望の支払い方法にそって必要事項を入力してください。

すべて終了すると「登録を完了する」画面になります。キャンセルはできないのでよく確認してからボタンを押してください。

f:id:onitamaume:20180214102437p:plain

 

これで登録は完了ですが最後に「本人確認書類のアップロード」が必要です。

f:id:onitamaume:20180214125846p:plain

 

免許証や保険証をスマホなどで撮影してそのデータをアップロード。これですべての手続きが完了します。

f:id:onitamaume:20180214102510p:plain

 

 

3.SIMカードが届く

f:id:onitamaume:20180222205221j:plain

 

月の中旬にウェブサイトで申込をした後、2日後に到着。早かった。

 

ただ、さっきも書いたように

  • 乗り換え月はauの使用料が全額かかっている
  • UQモバイルは日割り計算される

ことを考えればこの月のUQモバイルの使用量は抑えたいですね。

だからできるだけ月末に引っ張ろうと思い、SIMカード入れ替えをMNP番号の有効期限ギリギリまで待とうとしました。

 

が。

カードが届いてから5日くらいたったとき。

家で突然スマホが「圏外」になりました。4Gの表示が消えた

家はwifiを使用しているのでそれでも平気だったのですが、問題は次の日。

朝の出勤時、いつものように駅でスマホを開いたらつながらない。メールもTwitterもLINEもYahoo!も全部見られない。

結局丸一日使えず、返りに寄ったソフトバンクのショップで「もう切り替わってるんじゃないですか?」と言われ、はたと気づきました。

どうやらMNPのあと、SIMカードが届くと実際にSIMカードを入れなくても勝手に切り替わってしまうらしいのです。

 

 

SIMカードを挿入

 

家に帰ってさっそくSIMカードを入れ替えました。

f:id:onitamaume:20180222211158j:plain

 

付属のフックを取りだして、

f:id:onitamaume:20180222220701j:plain

 

右側の穴に突っ込んで出します。ちょっとやりづらい。押し込むようにすると飛び出てきます。

f:id:onitamaume:20180222220808j:plain

 

こんな感じで取りだします。これはauのSIMカード。さようなら。

f:id:onitamaume:20180222221016j:plain

 

今度はUQモバイルのSIMカードをセットして挿入。

f:id:onitamaume:20180222221102j:plain

 

そうしたら、

スマホ・・・

 

復活!!

f:id:onitamaume:20180222215442p:plain

 

これまでお世話になった「au」から「UQ mobile」に表示が変わりました。

たったこれだけ。

SIMカードの交換だけなのでデータの移行もなし。本当に驚くほど簡単。

 

 

auからUQモバイルにMNP転出する手順【スマホとSIMカードをセットで購入】

 

基本的な流れはSIMカードのみ交換のときと同じです。

  • MNP転出番号を取得
  • 音声対応SIMカードと端末をセット購入
  • 届いたSIMカードの挿入

 

1.MNP予約番号を取得

 

これはSIMカードのみのときと同じです。

  • au MNP予約受付センター 0070-75470

<取得時の注意点>

  • 契約時の4ケタの暗証番号が必要(忘れていても生年月日とかでも大丈夫です)
  • 予約番号の有効期限をメモ(SIMカード申込み時に入力項目があります)

 

2.UQモバイルでスマホとSIMカードを購入する

こちらからUQモバイルの購入ページに行きます。↓↓

オンラインショップで端末を選択。「iPhone6s 32G新規お申込み」にしました。

f:id:onitamaume:20180214102014p:plain

 

あとはSIMカードのときとほぼ同じ。iPhoneのカラーを選ぶくらい。

f:id:onitamaume:20180214102112p:plain

 

最終的にこのようなプランになります。これは端末支払い。

f:id:onitamaume:20180214132638p:plain

 

これが月々の利用料。

f:id:onitamaume:20180214132717p:plain

 

iPhone6sと「おしゃべりプランM」の組み合わせで月々4,298円

 

 

3.端末が届く

f:id:onitamaume:20180222220543j:plain

 

iPhone6sとSIMカード。別々になっているので自分で挿入します。

SIMカードをセットして挿入。

f:id:onitamaume:20180222221102j:plain

 

作業は以上。

f:id:onitamaume:20180222221314j:plain

iPhoneをご利用いただくためには、初期設定が(アクティベーション)が必要となりますが、UQ mobileでは個装箱を開封し初期設定を行った後、お客様のお手元にお届けしています。

 

ということで初期設定された状態で届いているので面倒な手続きはありません。

 

 

UQモバイルの料金は日割り計算

 

無時、更新月中に乗り換えも終わりました。

翌3月、メールで料金のお知らせが。

まず私の分。3,412円。これには3,000円の事務手数料が含まれています(のはず)。

f:id:onitamaume:20180312133825p:plain

次にムスメの分。4,004円

f:id:onitamaume:20180312133804p:plain

 

最後にムスコの分。なんと3円!

f:id:onitamaume:20180312133943p:plain

 

 

なぜ3円かというと、ムスコの分だけはわけあってUQモバイルの店舗で手続きをしたためです。手数料はそこで払い込み済み。おまけに手続きをしたのが2月の27日でしたからほとんど料金が発生しなかったのでしょう(のはず)。

このことからもUQが日割り計算されていることが分かりますね。

ただ、この月だけはauのスマホ代6,600円と転出手数料3240円がそれぞれ3台にかかっているから請求がこわい・・・

 

 

格安SIMへ乗り換えてお金を楽しいことに使おう

 

スマホはなくてはならないものですが、毎月6千円も7千円も払うのはばからしいですよね?

少しでも安くできるのなら安くして、その分で好きなことをしたほうがいい。

遊びに行ってもいいし、美味しいものを食べに行ってもいいし、好きなものを買ってもいい。

その分で彼女や彼、奥さんや旦那さん、あるいは子供、家族にサービスしたほうがずっと有意義ってもんです。

もし今、格安SIMへの乗り換えを考えているのなら、ぜひやってみてください。

それで浮いた分でぜひあなたの大切な人へサービスしてあげてください。

おすすめします。

 

 

コメント